タグ

タグ:お知らせ

記事掲載のお知らせ(エジプトで日本式教育実施)

お疲れ様です。ブログ運営をしております古川です。

先日久しぶりに明るいニュースに出合いました。
中東の端、エジプトで日本式の学校教育が始まったようなのです。
まだ全ての学校にという訳には行きませんが、安倍首相とシシ大統領の間で交わされた、肝いりの政策だそうです。

こうして日本の文化が世界に輸出されることはとても喜ばしいことです。
マンガやアニメの輸出が先行して、それを否定するつもりはありませんが、教育や官僚機構の輸出は絶対に世界平和に役立つと思うのです。

日本式の教育、つまり道徳精神や規律を守る姿勢を養うことは、国家の未来に繋がるものです。
エジプトでこの教育が広がり、大人になった彼らがまた子へと引き継ぐことで、プラスの循環を生むことができます。国民性や宗教など関係なく、日本人のような美しい心、武士道を広げていくことはものすごい価値があると思うのです。

そのあたりを詳しく今回もビューポイントさんに寄稿しましたので、ぜひお読みください。心が温まりますよ。
「エジプトで日本式教育が広がる 今こそ日本文化輸出の強化を」

今日も良い天気です。
お昼からも頑張りましょう。


お気軽にコメント下さい。
ツイッターでもどうぞ

言論サイト運営しております。どうぞご覧になって下さい。

記事掲載のお知らせ(日韓GSOMIA)

こんにちは。
お疲れ様です。さて今回もオピニオン・サイト「ビューポイント」にて寄稿記事が掲載されています。

今回の記事は日韓GSOMIAについての記事です。
軍事機密情報を共有して機密を守る協定ですが、果たして日本の将来にとって正しいものなのでしょうか。
北朝鮮向けに、日米韓は連携強化している事実を国際社会にアピールする狙いもあるのでしょう。

ぜひお読みください。
「日韓GSOMIAの落とし穴」


ツイッターでもどうぞ

言論サイト運営しております。どうぞご覧になって下さい。

記事が掲載されました

おはようございます。

いつもお世話になっているオピニオンサイト「ビューポイント」で寄稿記事が掲載されました。

今回はシリア内戦の行方と、ロシアがアサド政権を支援していることについてを分析しました。

シリアを含む中東の混乱の根本的な原因と、国際社会に批判されるロシアの手法は正当に評価されているのか。

そのような観点で執筆しましたので、読み物としてはまあまあ読み応えがあるのかと。

人気ランキングでも5位までつけましたので、そこそこ読んでもらえてるのかと。

ぜひ、皆さんも読んでみて下さい。ご報告まで。


「シリア空爆と中東介入にはもっと真剣な議論を」
ビューポイント  http://vpoint.jp/world/me/75753.html


今日は全国的に雨で寒いようです。お気をつけて。


古川光輝

言論サイト運営しております。どうぞご覧になって下さい。

 

当ブログから重要なお知らせ

 いつもお世話になります。ブログ運営者の古川光輝です。いつも「マスコミ比較.com」をご愛読していただきありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。

閉鎖
 


 さてこの度、「日本未来マガジン」から続く、当ブログは閉鎖することになりました。その理由は新たに始めました言論サイト「NOW! TIMES」に本腰を入れるためであります。もちろん今後も執筆は続けていきまして、記事の発表は全て新サイトに一本化することにしました。私が真にやりたいことは、若い世代の方々が日本の将来を真剣に考え、日常の中で自然と日本の政治や国際情勢について語り合える環境を整備することです。


言論サイト「NOW! TIMES

http://site-935764-9191-6615.strikingly.com/


 NOW! TIMESは若者に政治を身近に感じてもらうページづくりをすること。さらにビジュアルにこだわり、今まで日本には存在しなかった政治オピニオンの場として議論を働きかけること。解説記事やオピニオンを充実させ、考えを深めてもらうこと、などをコンセプトとしています。


 その際、「日本未来マガジン」と「マスコミ比較.com」で発表してきた記事を再編集し、新たな記事として新サイトの場で発表していきます。切り口としましては若い世代にも理解してもらうべく、堅い内容にはせず、広い視野を持って執筆していきます。しかし政治の難しい問題や国際情勢への関心も高めてもらいため、専門的な内容にもする予定です。政治に限らず国際情勢、暮らし、ライフスタイルなどにも触れた内容にしていく予定で、個人コラムなどはこのブログに更新していきます。


 嬉しいことに早速他社サイトにてNOW! TIMESの記事が取り上げられましたので、ここで紹介しておきます。このように拡散していけば新たなチャンスも巡ってくることがわかりましたので、これからも執筆を続け、将来の紙面化に向けて精進してまいります。


http://vpoint.jp/column/72506.html


 当ブログは閉鎖するとありますが、本格記事の更新をストップするだけで、個人コラムの更新は続けてまいります。また、これまでの記事は引き続きご覧になれます。これからはNOW! TIMESの「記事ベース」として運営していきます。これからも私、古川光輝と、NOW! TIMESをよろしくお願いいたします。今後ともどうかよろしくお願いいたします。


今、世界で起きていること。みんなで考える。
NOW! TIMES

http://site-935764-9191-6615.strikingly.com/



古川光輝
 

コンタクトはこちらまで

ツイッター:https://twitter.com/mitsuteru1127

メール:japan.in.the.world1127@gmail.com


このページのトップヘ

見出し画像
×